Linux入れてみたり
 
 
 
そもそも、HDDのパーテーション切り直したのはWin98とLinuxを同居させるため。巷には、Winの未使用領域をLinuxパーテーションにしてしまう、あやしいツールもあるみたいだが、こういうことは自分でやらないと気が済まないので・・・。

LinuxのディストリビューションはVine1.1。研究室でFTPでインストールをする。とりあえず、ネットワークカードはデフォルトで認識する物を借りる。最近のUNIXのインストールは以前に比べてかなり楽になったそうである。でも、前を知らないのでよくわからん。でも、質問に答えていくだけでいいので、私のようなUNIX初心者でもとりあえずインストールはできる。

で、インストールし終わった。ところが、どうも様子がおかしい。ネットワークに接続できないのである。インストールの時にはできていたのに、pingすら通らない。リソースは競合していないし、カードも動いているようなのに・・・。謎である。結局再インストールしてみたのだが、それでもやっぱしだめ。ここまでで、丸1日以上かかっているのだが、PC固有の問題ということにしてVineの使用は諦めることにした。

で、手元にあったRedHat6.0を入れることに。こいつもインストールは簡単である。インストールし、再起動したら設定も何もしていないのに、何事もなかったかのようにネットワークも使えた。謎だ。まあいいや。自分のネットワークカードが使えるように設定した。めでたしめでたし。でも日本語使えない・・・。