へっぽこ鯖構築


インストール1回目
思い起こせば数ヶ月前、ジャンクノートマザーで動くマシンを作ってから、Linuxで鯖を立てようとあれこれやり始めたのが、なにぶん寮では使えないため飽きてほったらかしにしていました。そして、月日は流れ家を引っ越してから、いつかやろうと思っていたのですが,なかなか思い立たずに、正月休になってやっとやる気が芽生えました。
そこで、前回インストールと大まかな設定は終わっているはずと、久々に電源を入れてみました。意外にもスムーズに立ち上がり、ログイン画面が現れました。そこで、rootでログインしようとしたのですが、できません。パスワードが違うようです。そこで、考えられるパスワードを片っ端から試したのですが、結局パスワードがわからずログインできませんでした。
仕方が無いので、ついでに最新版をインストールしようと思い、FTPサイトからVine2.6を落っことしてきました。なにしろNE2000のLANカード持ってないから。isoイメージじゃなくて普通のファイルだったので、CDに焼いたけどインストーラから読み込めず。

しかし、新品のCD-Rメディアを使用してしまったので、ここで諦めるわけにはいかない。あれこれ試しているうちに、Vine2.5のネットワークインストール用のFDで起動してみたら、なぜかCDを読み込みはじめ、タイトル画面が。なんという偶然。Vine2.6インストール完了でした。
で、sambaやらネットワーク設定やらしたのだけど、DNSがうまく動かず。nslookupするとネームサーバが無いとか言いやがる。でもpingは通る。あしゆう氏に見てもらったがわからず。意味が分からないので、バグと言うことにして、安定しているらしいVine2.1.5を入れてみることに。


インストール2回目
再びFTPでファイルを落っことしてくる。今度はisoイメージをCDに焼いて普通にインストール。しかし、インストール画面のマウスの設定でUSBマウスが無いことがわかりがっくし。あとで入れるにしても入れ方がわからないので、やっぱし古いバージョンはやめておこう。

インストール数回目
なんだかんだ言って、Linuxはようわからん。数ヶ月前は正常に動いていたと思われる2.5を入れることにしよう。
ということで、インストールは普通に終わりました。この鯖マシンは、もともとジャンクノート基板だったので、ほんとに板だけだったのですが、HDDをつけたときにプライマリスレーブにCD-ROMドライブがつけられるようにしておいたため、インストール時だけ付けられるのでした。FDDもしかり。

とりあえず、パーティションは全消ししてインストーラの言うなりに分ける。インストールするものは、鯖に必要そうなものを適当に選択。総計1GBくらいになった。
インストールが終わると「起動ディスクを作るからフォーマット済みディスクを入れれ」とかなんとか出てくるのだが、どんなFDを入れても受け付けてもらえず。このジャンクFDドライブ書き込みできないんだったけか?まあ、どうせ起動ディスク使ってもLinux復活できた試しないからいいや。起動ディスクは作らず終了。
インストールが終わればCD-ROMドライブとFDDは使わないのではずしておきましょう。


Copyright ©1997-2003 doro All Rights Reserved.